毛深くコンプレックスに

毛深くコンプレックスに

今年も段々と暖かくなって夏が近づいてきました。寒い季節は少しくらいと思い、ムダ毛の処理に手を抜いてもバレなかったのが、肌を出す夏となれば、そんな油断は大敵ですよね。

 

私の場合は、一般の女性の方に比べて小さい頃から毛深くコンプレックスにもなっていました。肌が弱く剃刀負けしてしまい直ぐに赤く湿疹が出てしまい、おまけにドジなのでうっかりと切ってしまい、ケガをしてしまっていました。

 

でも、夏にムダ毛を処理しない訳にはいかないし、特にワキの毛は人に見られたら恥ずかしくて悩みました。剃刀で剃っても黒い点々になってしまうのも嫌でした。かといって、1本1本抜いていても、ずっと腕を上げてる為、首から肩が段々と痛くなってきてしまい時間も長くかかってしまいます。

 

何かいい方法は無いかと考えた結果、脱毛機に出合いました。私は肌が弱いため、なるべくなら痛くない脱毛器がいいと思い、「お風呂で泡脱毛器」という商品を選んでみました。

 

ボディソープをつけて「スイッチオン」にしてワキの毛を剃ってみた所、泡が皮膚を守ってくれ、痛みを感じずに、今までに無いくらいに綺麗に脱毛が出来ました。

 

毛は剃ると濃くなるとと聞いた事があったのですが、泡で脱毛器で抜いていたら、少しずつですが、生えて来る毛が薄く、目立たなくなってきた気がします。

 

この夏は楽しい夏が迎えられそうです。皆さんも是非、泡で脱毛器を試してみみて下さい。

大変な事になりました。

私は男性の中でも、とても毛深い方だと思います。
毛深い事で、夏場などに薄着になった時など、周囲の見る目も気になって、以前、脱毛を試みた事があります。

 

エステなどで脱毛をすると、お金もかかりますし、継続してお店に通うのも面倒だと考えた私は、
手っ取り早く、自宅にある毛抜きで脱毛することにしました。

 

まず、脚の脛毛のあたりを脱毛しようとして、毛抜きでで脛毛の毛を一本ずつ抜いていくことにしました。
とにかく、毛抜きで手当たりしだい抜いていったのですが、
まず、毛抜きで脱毛をすると、とにかく、痛みを伴って、苦痛そのものでした。

 

時には、毛抜きで掴んだ毛が、途中で切れて中途半端に毛が残ってしまうこともありました。

 

そして、この方法で脱毛をしていった結果、あまりの痛さと、毛の多さに疲れてしまって、
途中で、毛抜きでの脱毛を断念してしまいました。

 

結果的に私の脚の脛毛は、見た目にも大変な事になりました。

 

中途半端に脱毛したせいで、脱毛した部分と、毛がまだたくさん残った部分がはっきりと分かってしまい、
見た目が脱毛する前よりも、さらに酷い事になってしまいました。

 

しかも、毛抜きで強引に脱毛した部分は、ヒリヒリとしばらく痛みを伴いました。

 

さらに、脱毛した部分には、その後すぐにもっと太い、濃い毛が生えてきてしまい、
私の毛抜きを使った脱毛は、完全に失敗に終りました。

毎年夏には脱毛サロンに通おうと思うけど今年こそ決意

毎年夏になると脱毛サロンに通いたいと思うのですが、なかなか行けないまま夏が終わってしまいます。
いつも安いキャンペーンなどをやっている脱毛サロンも多いのですが、「書いてある値段は安いけど、ここから様々な勧誘をされて結局高くなるかもしれない」と思ってしまうのです。
勧められると断るのが苦手なタイプだし、そんな私には気軽に行きにくいものだと思っていました。

 

しかし今年はネットでいつもよりも詳しく、各脱毛サロンのサイトやクチコミをしっかりとチェックしました。
すると同じ格安のキャンペーンでも初回だけが安いものや何回か言ってその価格のもの、中には指定の部位は何度通ってもOKなところまでありました。値段は同じくらいでも内容が随分違うということが分かりました。

 

私はその中でも一番お得な通い放題のところがいいと思いました。たった1回では、脱毛の効果は分からないですし、何よりも納得いくまで通えるところは魅力です。

 

それと勧誘は結構問題になっているのか、「勧誘をしない」こと強くアピールしている脱毛サロンが増えていました。
断るのが苦手な私には、このようにあらかじめ言ってくれていると安心です。

 

私はこの二つを条件を満たす脱毛サロンに通うとこにしました。まだカウンセリングを予約しただけですが、これからが楽しみです。